« 外断熱とサッシ | トップページ | 引き抜き金物 »

2005.12.24

外壁施工

大分寒くなってきました。
現場では、北風が通り抜けるたび凍えています。
大工さんは、仕事中は動いているので何とかなっているそうですが
休憩中が、また寒い!

DSCF1939

通気工法の胴縁の施工風景です。
この工法は現在では、一般的です。
下部から入った空気が気圧差により上昇気流を生み
断熱効果を上げます。

外壁材貼りは、来年になりそうです。

| |

« 外断熱とサッシ | トップページ | 引き抜き金物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外壁施工:

« 外断熱とサッシ | トップページ | 引き抜き金物 »