« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006.01.25

外壁ほぼ完了

DSCF1993
外壁張り工事が、あと数日で完了します。完了後、押さえ縁や面戸材の塗装です。

DSCF1990

こちらは、建物内。大引下の鋼製束部分の基礎のコンクリート打ちです。
こちらも、明日には打ち終わります。

DSCF1991
銅版による雨押さえです。外壁と屋根瓦までの間隔が無いため、そのままでは外壁内に「雨」を呼び込んでしまいます。そこで、瓦の上まで銅版を被せ雨漏り対策をとりました。

数日内に建物内の梁の差し替えや気密作業に入ります。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.18

防湿コンクリート仕上げり

DSCF1980
防湿コンクリートの仕上がりです。
なぜか、鉄筋が見える?
建物内の地盤から、床までの高さが約900mmありこのままコンクリートを入れれば
鋼製束との兼ね合いから、約300mmコンクリートを打たなければならないので、土台の位置(鋼製束)のみ
高くする事にしました。もちろん、鉄筋を入れ強度は確保しました。
DSCF1985

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.14

防湿コンクリート打ち込み

DSCF1976

夜明け前に降っていた雨も何とか上がり
本日、「防湿コンクリート」を打ち込みました。
既存建物内という事で、ポンプ車によるコンクリートの圧送をしました。

DSCF1971

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.13

土間防湿コンクリート 1

土間の防湿コンクリートの下地作りが急ピッチで進められています。
明日は、コンクリート打ちです。雨が心配だな~DSCF1965

外壁張りも順調に進んでいます。
DSCF1968

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.12

外壁を張り出しました

DSCF1964
外壁を張り出しました。
風合いのある焼杉板です。

内部では、「防湿コンクリート」打ちの段取りが行われています。
現在、砕石を敷いています。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.05

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
現場は、1月11日より再開いたします。
どうぞよろしくおねがいします。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »