« 2階の工事 | トップページ | 2階天井断熱工事 »

2006.03.06

1・2階天井下地状況

DSCF2235
2階天井の下地状況です。これから石膏ボードを張り、吹き付け断熱をします。
今回、2階天井の断熱は、下地が在来野縁組にしているため、「アイシネン」というメーカーの現場発泡吹き付け断熱です。厚みは、100mm吹き付けます。在来工法の天井断熱は、充填断熱で施工するのはとても難しいのです。なぜなら、「隙間だらけ」になっているからです。リフォーム等では、グラスウールなどの断熱材が「ただ置いているだけ」という施工が、ほぼ100%行われています。でも、これでは、何の意味も無く、’かえって入れない方が良い’状態のものだらけです。正しい施工が出来なければ、断熱材を「入れない」事が、かえって家の為なんです。

| |

« 2階の工事 | トップページ | 2階天井断熱工事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1・2階天井下地状況:

« 2階の工事 | トップページ | 2階天井断熱工事 »