« 1・2階天井下地状況 | トップページ | バンブーフローリング »

2006.03.10

2階天井断熱工事

DSCF2275
2階の天井断熱工事を行いました。
今回、在来工法で築22年ほど経った住宅のため、気密が「取りづらい」という一面がありました。
ましてや、2階の一室は既存のままでの工事。
そこで、現場発泡ウレタンを採用しました。工事は、発泡ウレタンでは有名な「アイシネン」。
グラスウールなどの繊維系断熱材にくらべ非常に断熱性能は高くなります。
が、高い!・・・・・ので今回こ工事では、2階の天井面のみに採用したしだいです。

1階では、壁のボード張りが完了し、いよいよ床張りが始まりました。
1階L・D・Kの床材は、「蜜ロウ塗りの桧のムクフローリング」今、話題の自然塗料の「蜜ロウ」を塗った桧のムクフローリングです。とっても風合いが良くとてもいい感じ。
張りあがりが、楽しみです。
只、桧は、「やわらかい」のが難点。キズなどに気をつけていかなければ。
DSCF2296

| |

« 1・2階天井下地状況 | トップページ | バンブーフローリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2階天井断熱工事:

« 1・2階天井下地状況 | トップページ | バンブーフローリング »