« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006.12.28

今年最後の現場日誌

「亀甲台の家」では、外部の仕事が終わり足場が外れています。
引き続き内部での仕事が続いています。
Dscf0102

「増尾の家」は、先週’上棟打合せ’が終わり、外部では’樹脂サッシ’の取り付け、セントラル空調工事、電気工事が始まっていてシステムバスの取り付けが完了しています。
Dscf0909

Dscf0099_1

年内の工事は、今日までとなります。
年始は、1月6日から始まります。

皆様、よいお年をお迎えください。
それでは・・・・

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.22

「増尾の家」のフレーミング工事が佳境に入りました

増尾の家のフレーミング工事が佳境に入りました。
現在は、屋根の断熱ボードの施工が完了しています。
残りは、細かい箇所が残っています。あと2日ほどで完了します。

Dscf0901

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.20

2邸の状況

Dscf0074

「亀甲台の家」では、外壁の工事が完成を迎えようとしています。
この後、細部のシーリングをすれば完成になります。

造作大工さんたちは、内部のフローリングを張っています。
木曾桧のムク材フローリングです。桧なのですが、ちょっとうるさいパイン材のような雰囲気で桧のいい香りが家中に充満しています。

Dscf0071

さて、「増尾の家」では、フルーミング工事が、佳境にはいっています。
*すみません!写真を撮りわすれました。
今週の土曜日は、上棟打合せが開催されます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.16

2邸の状況

「亀甲台の家」では、外部ではサイデイング貼り中、内部では2階の勾配天井の’北欧パイン’貼りが終わりました。
Dscf0893

Dscf0886

「増尾の家」では、2階床根太敷き及び合板貼りが完了して、2階壁の作製に入っています。
Dscf0883

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.07

久しぶりです。

又、少しサボってしまいました。
「亀甲台の家」では、ウッドデッキの作製と軒の関係を施工中です。
今週中には、形が出来ます。
Dscf0029

「増尾の家」では、壁の工事が始まりました。
約2週間ほどで、上棟(2×4では、上棟はありませんが・・・)の予定です。
Dscf0034

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.04

「増尾の家」フレーミング工事始まる

フレーミング工事が始まりました。

Dscf0003

基礎の上に「気密シート」「気密バンド」を施工して、床を張り上げます。
使用している合板は、28mm厚の防水合板で、根太を入れない「根太レス工法」により施工されています。

Dscf0007

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.01

「亀甲台の家」 玄関ドア入る

玄関ドアが入りました。
アメリカ therma-tru社のグラスファイバードアです。

専用のフィニッシュキットで塗装します。Dscf0001

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »