« 2邸の状況 | トップページ | 「増尾の家」のフレーミング工事が佳境に入りました »

2006.12.20

2邸の状況

Dscf0074

「亀甲台の家」では、外壁の工事が完成を迎えようとしています。
この後、細部のシーリングをすれば完成になります。

造作大工さんたちは、内部のフローリングを張っています。
木曾桧のムク材フローリングです。桧なのですが、ちょっとうるさいパイン材のような雰囲気で桧のいい香りが家中に充満しています。

Dscf0071

さて、「増尾の家」では、フルーミング工事が、佳境にはいっています。
*すみません!写真を撮りわすれました。
今週の土曜日は、上棟打合せが開催されます。

| |

« 2邸の状況 | トップページ | 「増尾の家」のフレーミング工事が佳境に入りました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2邸の状況:

« 2邸の状況 | トップページ | 「増尾の家」のフレーミング工事が佳境に入りました »