« 足場外れる | トップページ | 2つの現場の模様 »

2008.01.31

2つの現場の状況

まずは、「豊住の家」です。

随分と更新が遅れまして申し訳ありません。

現在の状況は、基礎工事の先行部分である「深基礎」の作業中です。

Dscf2953

遣り方出し~掘削の後、

Dscf3014

深基礎の配筋、

Dscf3018

JIOによる深基礎配筋検査

Dscf3039

ベース部のコンクリート打ち

Dscf3042

~その他の部分の建物基礎の砕石

そして配筋という工程になっています。

又、地鎮祭の時に神社さん(神主さん)から預かった沈め物を埋設しました。

Dscf3044

ここまでの工程写真は、マイフォト「豊住の家」にて公開しました。

ご覧ください。

そして、「しこだの家」です。

内部でのクロス貼り作業の真っ最中ですが、

Dscf3049

エントランスの階段と

Dscf3054

タイルの施工が完了しました。

| |

« 足場外れる | トップページ | 2つの現場の模様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2つの現場の状況:

« 足場外れる | トップページ | 2つの現場の模様 »