« N様邸-キッチン解体 | トップページ | N様邸-壁材造作 »

2008.11.04

N様邸-壁の施工

Rimg0063 写真は一日目の終盤で、台所部分のフロアが貼り終わるところです。既存のフロアとの端部は床見切り材を入れ、納めます。

リビング側と台所側の木目が違うのにお気づきでしょうか?

これは、床を支えている根太方向の関係で違います。

木目をそろえることも出来るのですが、しっかりフロア材が根太にとまっている方が安心です。

Rimg0066 二日目は、床下収納庫の取付作業からスタートしました。

前日に設備業者さん達は、床下に潜り配管等を完了させています。

Rimg0077 次の作業は、壁の下地造りです。

引戸があったところは、写真でおわかりのように、壁にしてキッチンの向きも変わります。既存のキッチンより新しく入るキッチンが大きい理由からです。

手前にある小さな壁は、キッチンが柱より出てきてしまう為、造作をしています。部屋のワンポイントとなって、おしゃれな感じがしませんか!?

写真の奥のほうには、グラスウールが施工されています。

台所部分を一部改装ということで、建物全てにいれることはできません。そこで、今回は台所の外周部にのみ、グラスウールを施工となりました。

二日目はここで終了です。日が短くなったせいか、夕方には真っ暗になってしまいます。

三日目は、壁下地の続きからの作業となります。

| |

« N様邸-キッチン解体 | トップページ | N様邸-壁材造作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: N様邸-壁の施工:

« N様邸-キッチン解体 | トップページ | N様邸-壁材造作 »