« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009.01.30

Vol.5 第4週目 松戸市小金清志町の家設計打ち合わせ   OB施主様邸体感

私達の建てている住宅は、“少ない光熱費で家中どこにいても快適に過ごす事ができ、結露やカビなども発生しない健康に暮らせる住宅です”とホームページやパンフレットなどでお伝えしていますが、これは、気密や断熱性能に優れているからできることです。

しかし、気密や断熱性能をサンプルや測定数値で表しても、どんな感じなのかというのは、実際にご自身で体感しなくては、理解して頂けないものです。

Photo_5 そこで今回は、T様にもOB施主様邸で開催した“お住まい体感ティーパーティー”にご参加頂きました。

当日は、午前中に雪まみれの雨まで降り、とても寒い日でしたが、家の中はどこにいても、長袖のシャツ1枚で寒さを感じず、過ごす事ができ、全館空調されているということがどういうことなのか理解して頂けました。

私達は退席したので、OB施主様とどのような会話をされたのかは定かではありませんが、お話も弾んだようで、伺ってとても良かったとおしゃっていました。

又、おおよそのプランは出来上がっていますので、OB施主様邸と比較し、部屋の広さだけでなく、バルコニーの奥行きや幅、吹き抜けの広さ、収納の大きさなど、etc・・・広さを確認でき、新居のイメージがつかめたことも良かったとおしゃっていました。

改めて、一般の方が、図面から広さを理解するのは、難しいことなのだということを感じ、これからは、もっと解りやすく説明できるようにしないといけないなと私自身も感じました。

その後、トステムショールームをお借りして、夕方まで、プランの打ち合わせをしました。

次回は、ラフプランをCAD図面に起こしたもので、詳細打ち合わせに入ります。

追伸;今回、“お住まい体感ティーパーティー”にご自宅を提供してくださいました「K様、本当にありがとうございました。心より、お礼を申し上げます」

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.22

Vol.4 第3週目 松戸市小金清志町の家設計打ち合わせ Fast Plan 提出!

先週の日曜日、T様にFast Planを拝見していただきました。

T様の購入された土地は、南北に短く、東西に長い長方形の地形で、北は北側斜線、南に道路があるため、道路斜線が発生します。

プラン図は、ただ希望の間取りを作るものではなく、可変性やデザイン性も必要ですし、生活動線や機能性を十二分に考慮して考えなくてはなりません。

図面を見慣れていないお施主様には、希望の間取りかそうでないかは理解できますが、この辺は家が出来てみて、住んでみて、初めて解る部分で、逆にこの辺が、腕の見せ所です。

又、お施主様に宿題として、考えて頂いたことは、

“あなたがイメージする理想の家族像、そして将来の家族像とは?”

「各自が個々を尊重し、適度なプライバシーを保ちながらも、バラバラにならずに家族団らんを楽しむことができる」

“家族一人一人がくつろげる場所又は空間は?また、その理由をお聞かせください”

「前略 妻:ダイニングの自分の席。部屋全てが見渡せてTVも見えるし、必要なものもすぐ手に取れる」

“新しい家での特別な生活習慣やライフスタイルはありますか?”

「前略 四季を感じて楽しみたい。頑張って節約することなく自然と楽してエコな生活をしたい」

という文章を回答として頂きました。

希望の間取りを含め、この辺は特にプランに盛り込まなくてはいけない点です。

弊社の住宅は、超高気密・超高断熱を生かし、エアコン1台で全館空調をすることができますが、それには、家の真ん中に吹き抜けを設け空気の道を作らなくてはなりません。

又、トップライトを開閉式にし、風の道を作る計画をし、夏場、出来るだけエアコンにたよらない暮らしを理解していただいたプランとなりました。

で・・・Fast Planをご覧になったお施主様の反応は???

修正したい箇所も殆どなく「これで良いです」とのことでした。

次回は、お住まい体感ティーパーティーにご参加頂き、OB施主様から実際に暮らした感想などのお話を伺いながら体感していただきます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.01.16

Vol.3 第2週目 松戸市小金清志町の家設計打ち合わせ!

イメージ ヒヤリング編 その2

2週目のイメージヒヤリングは、前回より、細かいところをお聞きしました。

今回、T様は持込家具リストとその写真を撮って来てくださいました。

家具などの写真を見せていただくと、会話から漠然としていた趣味、趣向が私達にも鮮明に伝わってきます。

写真に洗濯ハンガーの写真が何枚かあり、そのハンガーが洗濯機の周りに於いてある写真がありました。

これは、どんな意図があってとられたのでしょうか?

とお尋ねすると洗濯ハンガーのしまい場所がなく、使いたい時に絡まってしまうのを解消したいとのことでした。

又、洗面室と脱衣室を分けてほしい。

洗面室には大きな収納がほしい。

2Fにも洗面室がほしい。

キッチンの入り口はベビーゲートを付けるための壁がほしい。

TVを見ながらPC2台を使いたい。

2Fにご主人の書斎コーナーがほしい。

その他にも細かい要望は色々ありましたが、今回の打ち合わせでは上記の点が特に譲れない要望だと思います。

鉄骨階段とリビングの真ん中に畳を敷き、床に座った生活がしたいというのが、前回の打ち合わせの中で特に譲れない強い要望でしたので、今回の要望をプラスしてプランを考えなくてはなりません。

今回設計している土地は、南北に長く、東西に対して短い約32坪 建ペイ率50% 容積率100%の土地ですので、一杯に建築しても32坪の建物になります。

全ての要望を32坪の建物の中に盛り込み、構造的にも成り立ち、デザイン性もあるプランが果たしてできるでしょうか?

いつものことですが、私、中西が口を出す中、宮崎が要望を盛り込んだプランを作成しています。

1/18は、お施主様と第三回目の打ち合わせ日で、Fast Plan 出しです。

気に入っていただけるか楽しみです。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.01.06

新年、明けましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます。

現在、設計打ち合わせ中の「松戸市小金清志町の家」!!

どんな家のプランが出来上がるのか今から楽しみでしょうがありません。

今年も皆様、宜しくお願い致します。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »