« Vol.5 第4週目 松戸市小金清志町の家設計打ち合わせ   OB施主様邸体感 | トップページ | Vol.7 第6週目 松戸市小金清志町の家 住宅設備・建材選び »

2009.02.04

Vol.6 第5週目 松戸市小金清志町の家 詳細打ち合わせ

今回は、ラフプランをCAD図面に起こしたもので、詳細打ち合わせをしました。

詳細打ち合わせは、1mm単位で書かれた1/50の平面図(間取り図)を基に細かいところを打ち合わせするものです。

まずは、この図面の見方から説明をさせていただき、打ち合わせに入ります。

部屋の大きさや天井の高さ、窓や室内建具の大きさなどはもちろんですが、棚板の数、持ち込み家具なども正確に書き込んであります。もっと細かいところでは、フローリングの張り方や雨どいの位置なども記されているので、おおよそのことはこの図面から読み取る事が出来ます。

この図面が基となり、立面図、展開図、設備図、構造図などと展開していくので、とても大切な図面で、

最終的にUPしたものは、大工さんなどの施工図にもなりますので、一般的にいう平面図より精度の高いものになっています。

今回の大きな変更点は・・・

前回、OB施主様邸体感ティーパーティーで拝見した勾配天井が大変気に入られたとのことで、2Fの居室は、すべて勾配天井にしたいとの要望がありました。

又、何箇所かの窓の大きさも若干大きいものへと変更になりました。

使いやすさやデザイン性でのこちら側からの提案も聞いて頂き、今回の打ち合わせも130600まで半日一杯を使った打ち合わせとなりました。

T様の1歳になるお嬢さんも回を重ねるごとに私達にもだんだん慣れてきたようで、笑顔が増えてきました。小さいお子様がいる打ち合わせでは、自然と私達も笑顔になり、幸せな気分で打ち合わせができます。

次回は、住宅設備や室内建具などを決めるため、住宅設備、建材メーカーのショールームでの打ち合わせになります。

| |

« Vol.5 第4週目 松戸市小金清志町の家設計打ち合わせ   OB施主様邸体感 | トップページ | Vol.7 第6週目 松戸市小金清志町の家 住宅設備・建材選び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Vol.6 第5週目 松戸市小金清志町の家 詳細打ち合わせ:

« Vol.5 第4週目 松戸市小金清志町の家設計打ち合わせ   OB施主様邸体感 | トップページ | Vol.7 第6週目 松戸市小金清志町の家 住宅設備・建材選び »