« 足場及び給排水の内部配管 | トップページ | フレーミング工事 1F壁 »

2009.05.12

フレーミング工事スタート

今日からフレーミング工事が始まりました。

まずは、1Fの床組みからです。弊社では、根太レス(根太なし)を採用しているので、土台・大引・鋼製束で組みあがります。

基礎と土台の間の隙間をつぶす為に、気密バンドを入れ、その上に気密シートを入れます。

弊社は気密(隙間をなくす)などの性能を考えた住宅を施工しているので、こういった作業は欠かすことが出来ません。

R0010747R0010748

R0010751 左は、アンカーボルトとホールダウン金物の写真です。

写真でわかるように、アンカーボルトによって、基礎と土台が緊結されます。

ホールダウンは後日、1F壁の作業中にお話しますね。

明日は、1Fの床合板を貼る作業からのスタート予定です。

| |

« 足場及び給排水の内部配管 | トップページ | フレーミング工事 1F壁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フレーミング工事スタート:

« 足場及び給排水の内部配管 | トップページ | フレーミング工事 1F壁 »