« 浴室リフォーム S邸 その2 | トップページ | 浴室リフォーム S様邸 完了 »

2009.10.01

浴室リフォームS様邸 その3

工事は外壁張りに続き、防水の為のシーリング打ちと内部の断熱材の施工に入りました。

まず外壁のシーリング。

シーリング材は“変成シリコン”という材を使用します。

この材は、通常のシリコンと違い粘性が強く耐候性に優れ、劣化しずらく塗装がのる材質となっていて、一般的なサイディングにも使用されています。

マスキングをして打ちます。ちなみにこの施工は、量が少なく仕上がりでは無いので私と横山の二人で行いました。

R0011869

内部では、断熱を施しました。

既存の住宅でも断熱施工が施されていましたが、なんとも寂しい限りの断熱で、構造体が鉄骨でもあり“熱伝導”を考えるとほとんど断熱効果はありません。

当初のお話で「浴室が寒い」というお話があったのですが、当然の事と改めて感じました。

また最近のシステムバスは壁や浴槽・床などに断熱が施してあるのですが、これも大した事はなく「やりました」程度の物なので、今回は解体後、構造体の寸法を精査した結果、外張り断熱材を内部に施工をしました。

R0011876

この住宅では、床下は“土”であり、浴室壁廻りには基礎もなく“ス~ス~”の状態。

そこで基礎部分にも断熱材を建て、出来る限り外気を浴室部分には入れない工夫をしています。

さて、現在はシステムバスを施工中で、外部の塗装を天候の合間をぬって行っています。

システムバスの組み立てが終われば、洗面室との間の壁を建て、仕上げに入ります。

-----------------------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

外断熱で一年中・快適・省エネ エコロジーアメリカンハウス

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.com

info@m-a-sekkei.com

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

-----------------------------------------------------------

| |

« 浴室リフォーム S邸 その2 | トップページ | 浴室リフォーム S様邸 完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浴室リフォームS様邸 その3:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/10/02 08:57) [ケノーベル エージェント]
取手市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009.10.02 08:57

« 浴室リフォーム S邸 その2 | トップページ | 浴室リフォーム S様邸 完了 »