« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010.02.24

いろいろなお話が進行しています。

先のブログでご紹介した「阿見町K様」邸の工事後、「我孫子市K様」邸の工事も完了し、わがスタッフたちは設計業務に日々奮闘しています。

設計部門でも相手先(大手デベロッパー)から急激に仕事が舞い込み、毎晩遅くまでパソコンに向かい図面を書いています。(お疲れ様です)

ビルダー業はというと・・・・

昨年の秋以降登録している「資料請求サイト」や「弊社HP」そして、「リクルートのサイト」、最近ではリクルート刊「リフォームを頼める会社が見つかる本」などから‘資料請求’や‘お問い合わせ’が多くなってきました。

時代は‘省エネ’。私たちの住宅もようやく脚光を浴びてきたの??

と考えたりします。

現在設計中の「柏市高柳の家」は設備機器の選定が大詰めを迎え、詳細設計が進んでいます。

お施主様も「打ち合わせが楽しい」といってくださり、だんだん現実味が帯びてきました様子。

予定している着工まで約1月。次回の打ち合わせでは外装仕様や電気打ち合わせになります。

その他、現在抱えている案件が3つ。

年初の私たちのオフィシャルブログ「あなただけのアメリカ住宅を創ろう」で‘今年は忙しくなる’と断言しましたが、強い想いは通じるもの。

現在私は、原因不明(パソコン?運動不足?寝違えた?・・)の首や肩の痛みがあり通院をしていますが、痛いなんて言っている暇はありません。

ガンバルゾ!・・・・現場日誌と関係ないじゃん!

-------------------------------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

外断熱で一年中・快適・省エネ エコロジーアメリカンハウス

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.com

info@m-a-sekkei.com

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 我孫子市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

-------------------------------------------------------------------

| | | コメント (0) | トラックバック (1)

2010.02.12

阿見町 K様邸 インナーサッシ工事

昨年末に弊社HPより「現在の寒い家の省エネ改修について」の問い合わせを頂き、今年になってお話をして、とりあえず5箇所の内窓取り付け工事の施工を行いました。

住宅版エコポイントの兼ね合いもあり「第二次補正予算成立」を待つ事に・・・

そして、みなさんもご存じのように1/28に成立。

安全を見て2/6(土)に施工。

当ブログでも内窓(インナーサッシ)の取り付け方法や風景をご覧頂いているので、今回からの秘密兵器をご紹介しましょう。

実は昨年末にも弊社中西宅でインナーサッシの工事をしましたが、私の家(マンション)でも6年前に取り付けています。

最近になり、サッシの取り付け面と既存の窓枠には、取り付いた施工後にも目には見えない隙間がある事が分かりました。

弊社新築住宅でも同様な気密工事をしていますが、木と木が合わさった部位でも隙間が存在します。

これと同じでインナーサッシ取り付け面と既存の窓枠の間には隙間があり、冬の寒い日や風の強い日には若干ですが、冷気が室内に侵入しているのです。

R0012347_4

そこで今回の取り付け工事から‘気密パッキン’を既存の窓枠に張り付けた後、サッシの樹脂枠を取り付けました。

これで冷気が室内に侵入する事が防げます。他社では考えもしない!細かな所にも気配りをしています。

気密パッキンの値段も知れたものですしね!

R0012380_2 

という事で明日(2/13)も我孫子市で内窓工事を行います。

今度は10箇所!・・・・・・・横山がんばれ!・・・・・えっ!私にも手伝えと!!

-------------------------------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

外断熱で一年中・快適・省エネ エコロジーアメリカンハウス

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  

04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.com

info@m-a-sekkei.com

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 我孫子市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

-------------------------------------------------------------------

| | | コメント (0) | トラックバック (1)

2010.02.10

プラン確定 「柏市高柳の家」

新しいプロジェクトのプランが確定しました。

コンセプトは「家族が自然とリビングに集まり、使い勝手のいい家」です。

今回のプランは難航しました。(いつもですが!)

私の持論である「ファーストプランはラストプラン」を常に実践し、お施主様の希望や要望、そして建築資金とをすり合わせ、寄りよいプランを考えプラン提出していますが、今回はいつか??お母様と暮らすようになるかも??という事で、2つプランを考えました。

内容は、プランの段階で収納と生活動線を優先させたものと、将来までも考えたものの2つ。

最終的には、将来までをも考えたプランに提案した収納スペースを追加したもので確定しました。

すでに詳細打ち合わせに入っていて、4月初旬の着工を目指し設計を始めています。

プロジェクト名称は「柏市高柳の家」としますので、これからもよろしくお願いいたします。

-------------------------------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

外断熱で一年中・快適・省エネ エコロジーアメリカンハウス

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.com

info@m-a-sekkei.com

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 我孫子市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

-------------------------------------------------------------------

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.02.05

付け庇の工事

昨日、8年前に私が設計した我孫子市のお客様のお宅に“付け庇”を取り付けに行ってきました。

この住宅は、構造材や断熱材、窓、ドア、インテリアドア、キッチンなどの主要材を全てアメリカから輸入し、㈱山武のセントラル空調(全館空調)が入った、当時の私がこだわっていた住宅仕様の家です。

実はお施主様も商社にお勤めで輸入の担当だったため、お施主様のこだわりでもあったのです。

さて、何故今回“後付けの付け庇”を付けることになったのか?

当時アメリカから輸入していたエントランスドア(FRP製)のブリックモールド(飾り枠)が木製で、ペイントによる仕上げを施していたのですが、ブリックモールドの根元が雨の影響で腐食してしまいました。

今回の場所はエントランス(玄関)では無く、勝手口として使用しているドア。

R0012312

ピンポ~ン:アメリカには勝手口と呼ばれる部位はありませんので、シンプルなエントランスドアを使用しています。

お客様もこの問題は承知していたので、ブリックモールドに関しては‘樹脂製’の同じものを自分で入れ替えるという事でしたが、北側で風による雨の影響も考え、上部に庇を付ける事としました。

品物はトステムのアルミ製付け庇。

R0012313 

後付け(仕上がっている箇所に取り付く)施工も可能な為、選択。金額もリーズナブルなものです。

なんといっても自分の家は自分でメンテナンス(出来るところは)したいお方。

弊社横山と作業台に乗り、陣頭指揮をとります。

R0012314 

R0012316

位置を決め、ビスの下穴をあけ、下台を取り付けます。

この段階で約8割は完了です。

この上に庇本体を取り付け、ビス止め、外部用のシーリングをして完了です。

R0012317

R0012320 

気温9℃の北側の建物の影の中での作業だったため、異常に寒かったです。

(あっ!私は下で材料を渡していただけでほとんど作業していませんでしたが・・・)

道行く近所の方には「へ~後からでも付けられるんだ~」と関心もされ。

完了後にお客様に美味しいコーヒーをごちそうになりました。(節分の豆もお土産に・・・)

お客様の弁「取り付けは上手くいったけど、色はやぅぱり白だったね~」

「自分で色を決めたんじゃん!」と私。

外壁の色と庇の色がチョットアンマッチ。

現在では輸入エントランスドアは使用していませんが、以前まで輸入していたドアのブリックモールドは、この問題を鑑みて‘樹脂’を採用していますので弊社のお施主様は問題ありません。

-------------------------------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

外断熱で一年中・快適・省エネ エコロジーアメリカンハウス

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.com

info@m-a-sekkei.com

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 我孫子市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

-------------------------------------------------------------------

| | | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »