« フレーミング工事 その4 (高柳の家) | トップページ | 躯体検査及び造作工事スタート (高柳の家) »

2010.05.22

フレーミング工事 完了 (高柳の家)

前回は、タルキが掛かったところまでお話させて頂いたのですが、タイトルでお分かりのように現在ではフレーミング工事が完了となりました。

R0013184

タルキの次の工程からお話していきたいと思います。

左の写真で銀色のボード、これは屋根用の断熱です。アキレスと言われるメーカーの断熱材で、断熱性能の高いウレタンボードを採用しています。

断熱ボードの繋ぎの部分は気密テープというテープで覆い、すきまをなくすようにしていきます。

その後、屋根胴縁をタルキと同じ位置に止め、庇からの通気をとります。弊社では鋼製胴縁といって樹脂材の胴縁を使用していますので、腐る心配がありません。

R0013203 その後、野地板と言われるベニヤ材を貼り、屋根が完了となります。

写真で穴の開いているところは、後日トップライトが付きます。

R0013211R0013218

屋根が完了すると、そのうえに、小屋根が造られます。これが最後の作業となり、フレーミング工事が完了となりました。

R0013213_2 弊社では、フレーミング工事が完了すると、電気やさんにコンセントやスイッチのBOXを仮で付けて頂き、設計者とお施主様による電気の位置を確認する打ち合わせを現場にて行ないます。

お施主様の確認が終わると、後日電気やさんが配線を行ないます。

フレーミング工事が終わりましたので、来週からは造作工事へと移ります。

| |

« フレーミング工事 その4 (高柳の家) | トップページ | 躯体検査及び造作工事スタート (高柳の家) »

コメント

 電気系統確認ありがとうございました。モニターのニッチ入れを急遽お願いしてすみません。
あれから、たまたま伺った友人宅がまさしくニッチに入っていて、三文判入れが一緒に置いてあったりして、
やっぱり便利だ☆と思いました。見た目すっきりですし..。配線で一手間掛けますがよろしくお願いします。

投稿: ゆずたん | 2010.05.25 10:25

>ゆずたんさん

こちらこそ、現場まで足を運んで頂きありがとうございました。

ニッチの件もそうですが、思うことがありましたら、ぜひ言ってみて下さい。できるかできないかはその時に回答させていただきますので!!現場にきて気付くことも多々あると思います。

竣工してからこうしとけば良かったねというのがないほうが良いと思いますので!!

投稿: staff Y | 2010.05.27 18:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フレーミング工事 完了 (高柳の家):

« フレーミング工事 その4 (高柳の家) | トップページ | 躯体検査及び造作工事スタート (高柳の家) »