« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010.06.30

造作工事完了(高柳)/造作工事その1(阿見町)

高柳の家の造作工事が完了しました。

R0013891

造作工事が完了し、内部のほうでは塗装・内装・仕上げを残すのみとなりました。

キッチンの施工も先日、完了しました。

R0013892_2

R0013879

阿見町の家では、上棟が終わり、現在屋根のタルキが組まれ、屋根断熱・屋根胴縁・野地板の施工が完了しました。

R0013885

R0013887

R0013888

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.25

造作工事その6(高柳)/上棟(阿見町)

最近ではかなり日差しが強く、自分も職人さん達も今から大分やられています。

R0013807

現在、高柳の家では造作大工さんの大詰めに差し掛かっています。

2階の吹抜け部分の手摺りも写真のように取り付けられ、各部屋のモールディングも順調に進み、今週の土曜日が造作工事の最終日の予定です。

R0013800

阿見町の家では、先日建前が行なわれ、無事に上棟することができました。

左の写真は、建前前日の作業で、土台敷きの完了後の風景です。

そして、翌日の建前は天気に恵まれ、上棟日和でした。

R0013817

R0013824

R0013832

R0013836

無事に上棟となり、明日からは屋根造りへと移ります。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.23

造作工事その5(高柳)/解体工事(阿見町の家)

梅雨に入ってるにも関わらず、なんとか天気がもっているみたいで助かり、順調に現場進んでおります。

R0013672

R0013740

R0013734

現在高柳の家の造作工事では、モールディング(枠材)の取付作業が行なわれています。

2階にはクリア、1階ではグリーンといったカラーが採用されました。

階段工事のほうも現在では、側板(ササラ)・蹴込み板・踏み板と設置され、手摺りの作業へと移っています。

外部の外装工事もほとんど完了し、シーリング工事へと移る予定です。

R0013689

阿見町の家のほうでは、足場が設置され、解体工事が行なわれました。

解体作業は職人さんの人数も多かったこともあり、わずか二日で完了となりました。

明日からは、増築部分の土台敷き及び上棟へと移っていきます。

R0013695

R0013698

R0013770

R0013786

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.06.18

階段工事スタート(高柳)/基礎工事その5(阿見町)

右に表示されているグリムスの木が大人の木に成長しました。もうすぐ新しい芽になってしまいますので、いまのうちに観てあげて下さい。

R0013662現在高柳の家では、階段工事がスタートされました。

高柳の家では輸入階段が採用され、いまから完成が楽しみです。

造作工事では、ひらすら天井・壁のボード貼りが行なわれています。

R0013647阿見町の家では、基礎養生も終わり型枠がばらされ、基礎が完成しました。

型枠がばらされると、玄関及びポーチ部分の土間コンクリートの打設が行なわれます。

一方母屋のほうでは、来週から始まる解体作業に伴って解体を行なわない部分の養生を行ないました。

R0013646 

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.14

造作工事その4(高柳)/基礎工事その4(阿見町)

今週は梅雨の為、雨が多いので現場のほうもスローペースになりそうです。

R0013630 高柳の家のほうでは、現在1階・2階のフロア貼りが終わり、壁のボード貼りが進められています。

造作工事は建物内部なので、梅雨は関係ないのですが、外部の外装工事がストップしています。

壁のボード貼りということで、事前にお施主様が頼まれていた、四隅の壁内にもお守りもしっかり入れました。

↓いかがでしょうか!?

R0013623_2

R0013624

R0013606

阿見町の家のほうでは、先週の土曜日に基礎の立ち上がり部分のコンクリートが打設されました。

その後、均しモルタルを流し入れ、基礎の天端の高さを均一にし完了です。

最後に基礎養生マットを掛け、基礎の養生期間へと入ります。

R0013616

R0013620

阿見町の家は梅雨が来る前にコンクリートの打設が終わって、ほっとしている状況です。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.06.12

造作工事その3(高柳)/基礎工事その3(阿見町)

最近では天気が良いので順調に工事が進んでいます。

R0013539

高柳の家では、内部では造作工事、外部では屋根工事・外装工事と進められているわけなのですが、どんどん作業は進められています。

左の写真は1階のフロア材である桧フロアを貼り始めました。

2階のほうでは、天井に北欧パインを貼り、フロアも1階と同時進行で進められています。

R0013579

R0013581

R0013578

R0013583

R0013543

阿見町の家のほうでは、左の写真でおわかりのように、ポンプ車が導入され、基礎の耐圧盤の打設が行なわれました。

耐圧盤が打ち終わると型枠及びアンカーボルトがセットされました。

後日、立ち上がり部のコンクリート打設予定です。

R0013571

R0013599

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.08

SB施工及び防水工事(高柳)/基礎工事 その2(阿見町)

現在、二つの現場が同時に進行しておりますが、どちらと順調に進んでおります。

R0013457

R0013465

高柳の家では、システムバスの施工が完了し、FRP防水工事も8割ほど終わり、あとは仕上げのトップコートを残すのみとなりました。

R0013497

造作工事のほうも、どんどん作業のほうが進み、弊社の仕様である、屋根の外張り断熱の内側に施工されるグラスウールが貼られ、二重断熱が完了しました。

その他にも、1階の天井ボードや2階の勾配天井にパイン材が貼られています。

続いては、阿見町の家のほうをご紹介します。

R0013452

R0013523

前回お話した根伐りの後、砕石が敷かれ十分に転圧をかけ、防湿シートをかけます(左の写真)。

その後、基礎の外周部に捨てコンクリートと言われる型枠の墨出しの為にコンクリートを打ち、その後、型枠を立て、鉄筋を組んで行きます。

鉄筋が組み終わると、弊社では型枠の内側に硬質ウレタンボード(基礎用断熱ボード)を入れていきます。

後日、基礎の耐圧盤打ちとなります。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.04

気密測定 / 基礎工事スタート

本日は高柳の家では気密測定を行ないました。

R0013427

写真が気密測定の風景です。

まずは減圧といって、建物内の空気を写真の測定器で外へ出します。

そうすると、すき間から空気が建物内に入ろうとしてきます。

そのすき間を測定するのが気密測定です。

高柳の家ではC値=0.4c㎡/㎡という結果、1㎡に対して4m㎡のすき間という意味で、満足のいく結果といって良いと思います。

R0013417阿見町の家では、本日より基礎工事がスタートされました。

まずは遣り方出しを行ない、その後根伐りを行ないました。

既存住宅に床の高さを合わせての設計ですので、弊社の標準高さとは、少し違うので、一つ一つ寸法等を確認しながら、念入りに作業を進めています。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.06.03

茨城県阿見町の家 着工 (阿見町の家)

本日より、茨城県阿見町の家が着工となりました。

既存住宅の改築及び2階建ての住宅(2階=ロフト)をエキスパンションという接続方法で、増築というカタチで行なう計画です。

R0013328

増築部分である2階建ての建物が建つ場所は地盤調査の結果、多少地盤が軟弱という判断でしたので、柱状改良を行なうこととなりました。

そして昨日、弊社スタッフで地縄を張りにいってきました。

写真は宮崎と中西が実際地縄張りを行なっている風景です。

R0013349

そして、本日より工事スタートということで、柱状改良工事が行なわれました。

写真は、柱状改良に使用する重機です。

R0013366

R0013386

左の写真は、柱状改良の柱というべき、セメントミルクを製造している風景です。

右の写真は、施工風景となります。全部で21本の柱状改良を行ないました。

明日からは、基礎工事へと移っていきます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.02

造作工事 その2 (高柳の家)

現在では、壁断熱の施工や軒天張り、サッシ取付等が終わり、造作工事の外部が終盤を迎えようとしています。

R0013316

左の写真はバルコニー内の防水下地となる床です。

2階の構造用合板のうえに、水勾配をつけて床を組んでいきます。

そして、最終的には一箇所に水が集まるように考えて床や溝を造って下地を造っていきます。

後日、防水やさんによる防水工事が行なわれます。

R0013327 バルコニー上部の天井も完成しております。

R0013311

今週にシステムバスの施工が行なわれますので、事前に浴室部分のみ壁の石膏ボードが貼られました。

そして、もう一つ弊社の現場での恒例行事である気密測定も今週に行なう予定です。

どんな数値が出るのかいまから楽しみです。

今週で造作工事での外部作業が終わってしまうので、後は内部での作業となっていきます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »