« 茨城県阿見町の家 着工 (阿見町の家) | トップページ | SB施工及び防水工事(高柳)/基礎工事 その2(阿見町) »

2010.06.04

気密測定 / 基礎工事スタート

本日は高柳の家では気密測定を行ないました。

R0013427

写真が気密測定の風景です。

まずは減圧といって、建物内の空気を写真の測定器で外へ出します。

そうすると、すき間から空気が建物内に入ろうとしてきます。

そのすき間を測定するのが気密測定です。

高柳の家ではC値=0.4c㎡/㎡という結果、1㎡に対して4m㎡のすき間という意味で、満足のいく結果といって良いと思います。

R0013417阿見町の家では、本日より基礎工事がスタートされました。

まずは遣り方出しを行ない、その後根伐りを行ないました。

既存住宅に床の高さを合わせての設計ですので、弊社の標準高さとは、少し違うので、一つ一つ寸法等を確認しながら、念入りに作業を進めています。

| |

« 茨城県阿見町の家 着工 (阿見町の家) | トップページ | SB施工及び防水工事(高柳)/基礎工事 その2(阿見町) »

コメント

毎日帰りが遅い電車でよんでいます。0.4いいすうじですね〜。窒息するような家にすみたいものです

投稿: イシマツ | 2010.06.04 21:08

>イシマツさん

コメントありがとうございます。

気密に関しては窒息するくらいのほうがイイのかもしれませんね(笑)

C値が少なすぎるのも考えものですが、そのほうが換気に関して、より計画的に空気が流れるので...

せっかく計画的に換気をしているのに、色々なすき間から空気が流れてしまうと意味がなくなってしまうので!!

投稿: staff Y | 2010.06.05 18:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気密測定 / 基礎工事スタート:

« 茨城県阿見町の家 着工 (阿見町の家) | トップページ | SB施工及び防水工事(高柳)/基礎工事 その2(阿見町) »