« 造作工事 その2 (高柳の家) | トップページ | 気密測定 / 基礎工事スタート »

2010.06.03

茨城県阿見町の家 着工 (阿見町の家)

本日より、茨城県阿見町の家が着工となりました。

既存住宅の改築及び2階建ての住宅(2階=ロフト)をエキスパンションという接続方法で、増築というカタチで行なう計画です。

R0013328

増築部分である2階建ての建物が建つ場所は地盤調査の結果、多少地盤が軟弱という判断でしたので、柱状改良を行なうこととなりました。

そして昨日、弊社スタッフで地縄を張りにいってきました。

写真は宮崎と中西が実際地縄張りを行なっている風景です。

R0013349

そして、本日より工事スタートということで、柱状改良工事が行なわれました。

写真は、柱状改良に使用する重機です。

R0013366

R0013386

左の写真は、柱状改良の柱というべき、セメントミルクを製造している風景です。

右の写真は、施工風景となります。全部で21本の柱状改良を行ないました。

明日からは、基礎工事へと移っていきます。

| |

« 造作工事 その2 (高柳の家) | トップページ | 気密測定 / 基礎工事スタート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茨城県阿見町の家 着工 (阿見町の家):

« 造作工事 その2 (高柳の家) | トップページ | 気密測定 / 基礎工事スタート »