« 「松戸市小金清志町の家Ⅱ」2階壁~天井~小屋組み | トップページ | 「リフォーム評価ナビ」取材 »

2013.05.04

「松戸市小金清志町の家Ⅱ」フレーミング完了

フレーミング工事の最後は、屋根の外張り断熱施工です。

R0013670

屋根断熱は、アキレスQ1ボードの50mmを採用しています。

地域基準では、40mmでも’改正省エネ基準’を満足できますが、更なる高みを考えている弊社ならではの選択です。

R0013673

屋根外張り断熱の敷き込みが終わると気密テープで漏気を防ぎ、通気のための’樹脂胴縁’を施工します。この樹脂胴縁も弊社ならではの仕様で、通常では木材が使用されます。しかし、屋根は湿気が非常に高い場所でもあるので腐る事のない樹脂胴縁を標準採用しているのです。

R0013674

最後は、屋根材下地合板を張り込み、フレーミング工事が完了しました。

人気ブログランキングへご協力お願いします。

|

« 「松戸市小金清志町の家Ⅱ」2階壁~天井~小屋組み | トップページ | 「リフォーム評価ナビ」取材 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「松戸市小金清志町の家Ⅱ」フレーミング完了:

« 「松戸市小金清志町の家Ⅱ」2階壁~天井~小屋組み | トップページ | 「リフォーム評価ナビ」取材 »