« 「清瀬市上清戸の家」検査 | トップページ | 「清瀬市上清戸の家」造作工事 »

2014.09.30

「清瀬市上清戸の家」造作工事&気密測定

しばらく間が空いてしまいました。

現場では外壁工事と内部の造作工事が並行して行われています。

また外張り断熱工事完了後に’気密測定’も行いました。

R0014744

R0014750

お施主様立会いの下、

気密測定の結果は0.18cm/㎡という素晴らしい結果。

この面積は実に家全体で4.25cm×4.25cmの隙間しかない

という事で、冷房や暖房の熱の出入りを極限まで少なく出来

隙間風の無い、快適な空間が生まれます。

R0014770_2

気密測定後、弊社オリジナルの屋根W断熱となる

内部からの充填断熱(高性能グラスウール)が施工されました。

外部では今回作用された乾式タイルの施工も始まり、

せわしなくなっています。

R0014778

上記の写真はベースサイディングの写真で

この上に乾式タイルを接着&ひっかけ

をしてゆきます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日もお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。

クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

弊社オフィシャルホームページ

http://www.m-a-sekkei.co.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| |

« 「清瀬市上清戸の家」検査 | トップページ | 「清瀬市上清戸の家」造作工事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「清瀬市上清戸の家」造作工事&気密測定:

« 「清瀬市上清戸の家」検査 | トップページ | 「清瀬市上清戸の家」造作工事 »