« 「柏市南高柳の家」気密測定 | トップページ | 「柏市南高柳の家」外壁工事完了 »

2015.03.24

「柏市南高柳の家」造作工事&外壁工事

いよいよ待ち焦がれた春になりました。

先日、東京にも開花宣言がなされ、私たちの地域のさくらも

大分膨らんできたので、数日でピンクのきれいな花を咲かせる

事でしょう。

一足先に手賀沼の菜の花も咲き乱れ、黄色の絨毯になっています。

Dsc_0137


さて、現場では造作工事と外壁工事が進んでいます。

外壁に外張り断熱材を張り終えたところからが外壁屋さん

の出番。

弊社ではご存知の通り、通気胴縁は鉄芯の入っている

樹脂胴縁を使っています。経年変化が少なく、木材と

比較して腐食がないので長い間も心配がありません。

R0015075

この樹脂胴縁を止めるのが、外張り断熱用の熱伝導が

少ない専用ビス。これを300mmピッチで止めてゆき、

この上に外壁材を止めます。

今回の外壁は、東レのラップサイディング。

本物のラップサイディングは、今や東レの商品しかありません。

一枚一枚、手間の掛かる材料ですが、仕上がりが違います。

私は偽物が嫌いなので、将来にわたり無くならない事を願うばかり。

R0015089

内部では、設備等の下地などを入れたら天井、床、壁の順番に

仕上げてゆきます。天井のボードを張る前には内部から屋根面に

次世代グラスウールといわれる充填断熱材を施工しています。

これにより真夏の高温でも室内の温度差は1℃~2℃程度。

快適性が違います。

R0015071


R0015084

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日もお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。

クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

弊社オフィシャルホームページ

http://www.m-a-sekkei.co.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| |

« 「柏市南高柳の家」気密測定 | トップページ | 「柏市南高柳の家」外壁工事完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「柏市南高柳の家」造作工事&外壁工事:

« 「柏市南高柳の家」気密測定 | トップページ | 「柏市南高柳の家」外壁工事完了 »