« 「松戸市幸谷の家セカンドバージョン(SV)」始まる | トップページ | 「松戸市幸谷の家SV」屋根解体 »

2015.05.16

「松戸市幸谷の家SV」 解体工事

今回の工事では2階の断熱・耐震の改修、そして家族の変化による間取りの構成変更がメイン工事なのですが、併せて太陽光発電設備を搭載する工事もあります。

5年前の工事では都合により搭載までは叶いませんでしたが、分電盤を太陽光発電設備の品物に変更はしていました。

しかしその後の調査で現状の屋根では太陽光発電パネルの設置は不可という結論が出たのです。

原因は、過去に既存の屋根に新しい屋根を載せるカバー工法による屋根リフォームを行っていて、2重で屋根がある状態でした。

パネルの設置は出来ても保証が出ない、それでは不可もいいところ。

そこで今回は2重になっている屋根をハガシ、下地調整の後新しい屋根を葺き、パネルを設置することにしました。

なので屋根から解体が始まりました。

R0015106

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日もお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。

クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

弊社オフィシャルホームページ

http://www.m-a-sekkei.co.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| |

« 「松戸市幸谷の家セカンドバージョン(SV)」始まる | トップページ | 「松戸市幸谷の家SV」屋根解体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「松戸市幸谷の家SV」 解体工事:

« 「松戸市幸谷の家セカンドバージョン(SV)」始まる | トップページ | 「松戸市幸谷の家SV」屋根解体 »