« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015.07.30

「松戸市幸谷の家SV」 造作工事+外装工事

お暑うございます。

毎日寝苦しい毎日が続いています。

とはいっても弊社の住宅にお住いのお施主様からは、お会いするたびに

「非常に快適に過ごしています」と言われ、うれしい限りです。

多くのお施主様は外気温30℃くらいであれば、窓を開けておくだけで暑くはないと話されますし、よほどでないとエアコンも入れないで大丈夫なのだそうです。

やはり断熱は重要です。壁だけでなく窓や屋根、そして基礎までも完璧に断熱すると熱の管理が可能です。また同じくらい重要なのが気密。

省エネ住宅というからには最低1.0c㎡/㎡以下が当たり前ですが、測定会社や換気・断熱業界の方の話を聞いても、これも他社では難しいようです。

弊社では当たり前の事が、他社では未だに難儀な課題というのが現状。

よく言われるのが「エムアンドエーさんと知り合う事が出来た方々はラッキーですよ」という事。私は儲けベタですから、建築費もお得すぎるそうです。

さて、またもや少し更新が遅れました。

造作工事は外部が終わり、ボードを張ったり建具を吊ったりと最終段階です。

外壁工事も終わり、太陽光発電パネルも搭載され、あとは仕上げの段階に入ります。

R0015248


R0015241

R0015232

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日もお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。

クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

弊社オフィシャルホームページ

http://www.m-a-sekkei.co.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.21

「松戸市幸谷の家SV」造作工事

梅雨が明けたとたんの猛暑。熱中症にはくれぐれもお気を付けください。

先日OB施主様のところに伺った際に当ブログをご覧になっているという

お話を聞きました。弊社のお施主様はご自分の工事が終わって何年も

経過しているというのに弊社のブログをよくご覧になっています。

これって普通の工務店ではありえない事なのだそうです。

ありがたい事です。本当に感謝。

さて工事は進んでいますが、ブログの更新が遅々として進んでいません。

(申し訳ありません・・・・)

工事は断熱工事から外壁工事に進み、内部造作も進んでいます。

R0015211


R0015210


R0015229


R0015230


外壁は前回工事と同じアキレスQ1ボードによる

外張り断熱。内部天井では屋根の外張りは出来ないので

旭ファーバーグラスの高性能グラスウール

アクリア155mmで施工。これ以降の内部は今までとは

違い暑さをあまり感じなくないり、内部工事は捗ります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日もお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。

クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

弊社オフィシャルホームページ

http://www.m-a-sekkei.co.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.08

「松戸市幸谷の家」造作工事3

解体から外角が確定したところで耐震のためのパ-ティクルボードを張り込みます。

R0015188


弊社新築住宅でもおなじみの高耐震ボードです。

前回の工事であらかじめ耐震診断を行っていたので、診断結果を基に耐力を決めてくぎ打ちしていきます。

R0015213


増築部分も少しですが形になりつつあります。

R0015215


さあ、ここまでくればあと少し!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日もお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。

クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

弊社オフィシャルホームページ

http://www.m-a-sekkei.co.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »