« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019.05.21

「我孫子市高野山の家」フレーミング

基礎が終わり、フレーミングが始まりました。

弊社では一昨年より国産材ツーバイフォースタッドを標準仕様として

地域型住宅グリーン化事業に参加しています。

そして1階の壁は作業性とゴミを少なくする為にパネルです。

R0011355 R0011366 

1階の壁を組んでいきます。

R0011357 R0011370

1階壁が終わると2階床~壁 、そして小屋です。

R0011378 R0011386

外断熱を敷いて通気の胴縁、そして屋根を葺くための下地合板。

R0011398

棟の部分は吹付のウレタンで十分に充填します。

最後に基礎断熱を施し、大引を入れて1階の床を敷き込みます。

R0011408

R0011414

外部に金物を施工します。

この辺がツーバーフォー工法の強さの秘密でもあるんです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日もお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。

クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

弊社オフィシャルホームページ

http://www.m-a-sekkei.co.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

| | コメント (1)

2019.05.02

「我孫子市高野山の家」基礎工事3

基礎工事は順調に進み、駐車場のかかる深基礎といわれる部分を先行し、

本体部に進みます。

掘削の後、砕石~地業~ベースコンクリート~鉄筋の配筋~瑕疵保険の検査を経て~耐圧版コンクリート打ち

R0011285_1

 

R0011295

R0011312

R0011321

R0011325

養生期間を経て立ち上がり基礎の枠を作り、再度コンクリートを打ちます。

また養生をして、枠を解体して完了です。

R0011327

R0011338

その後、外内部の給排水の配管をして、フレーミングが始まります。

R0011346

R0011359

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日もお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。

クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

弊社オフィシャルホームページ

http://www.m-a-sekkei.co.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »