« 「柏市東逆井の家」基礎完了 | トップページ | 「柏市東逆井の家」構造編2 »

2020.01.30

「柏市東逆井の家」構造編1

今年の冬はさすがにオカシイ。

乾燥した天気が無く、雨も多い。しかも多量!

来月からは擁壁の工事もスタートするので

ず~っと好天が助かります。

さて現場では今年に入り建前(上棟)を行い、そのまま

屋根や外壁などの外部仕事が進んでいます。

R0012080

基礎の上に土台シート(防蟻処理済)を敷き、その上に

気密パッキンを張り付けて土台を置き、スクリューナットで

締め付けます。気密はここでも重要なんです。

あっ!忘れていました。

木材保護剤であるホウ素木材防腐・防蟻剤(ホウ酸塩)で

土台や大引きなどに噴霧処理します。

この模様は弊社ユーチューブチャンネルでご覧ください。

そして建前です!

R0012088

大型レッカーで材料を吊りこんで鳶や大工さんが組み立てます。

R0012095

この光景は豪快です!

R0012094

当日は屋根材まで入れ込んで、次は屋根組になります。

この建物は2階の桁までが木造軸組工法(集成材)で、

小屋組はツーバイフォー工法となる

弊社オリジナル工法となります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日もお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。

クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

弊社オフィシャルホームページ

http://www.m-a-sekkei.co.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

|

« 「柏市東逆井の家」基礎完了 | トップページ | 「柏市東逆井の家」構造編2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「柏市東逆井の家」基礎完了 | トップページ | 「柏市東逆井の家」構造編2 »