住まい・インテリア

2009.11.30

インナーサッシリフォーム

今度の日曜日、弊社中西の自宅でインナーサッシ(現在のサッシの内側に付ける)の工事を行います。

そこで、インナーサッシについての中西の話をご紹介します。

・・・・・・・我が家は築14年で、窓ガラスは単板ガラスです。

今やペアーガラスは建て売り住宅でも付いているのが普通ですが、当時はペアーガラスという言葉すら知る人は少なかった時代です。


私自身も建築には携わっていなかったので、もちろん、知りませんでした。


この数年後、私は、エムアンドエー設計に入社し、樹脂サッシ
+遮熱高断熱ペアーサッシと出会い、世の中にこんな良いものがあるのね~と驚いたのを覚えています。


ということで、サッシ交換したいのは、山々なのですが、サッシ交換は外壁や内壁を傷めてしまうため、工事期間や工事費も大幅に掛かってしまいます。


そこで、1日で簡単に取り付くインナーサッシを取り付けることにしました。


インナーサッシとは、窓の内側にもう一枚窓を取り付けるサッシのことです。


これを取り付けることにより・・・


ガラスの断熱性がアップするので、冷暖房効率が良くなる


光熱費削減になる


これによりエコに繋がる


結露を抑えることができる

防音性が上がる

一言でインナーサッシといっても3種類の性能の違いがあります。


単板ガラス


空気層のペアーサッシ


遮熱高断熱ペアーサッシ


当たり前ですが、性能が良くなるほど価格も
UPします。

今回は実験のため、

1F和室は東面に空気層のペアーサッシと南面に単板ガラスの2種類のインナーサッシを取り付けることにしました。・・・・・・・・・・・・

インナーサッシリフォームを実際にご覧になりたい方は,
エムアンドエー設計まで、メールかお電話でご連絡下さい。


場所は千葉県柏市内です。


トイレ(INAX サティス アスティオ)とキッチン(トステム プラータ プレミアセレクション 食器洗い乾燥機
+IHクッキングヒーター 240cm価格394,700円)もリフォーム済みですので、そちらも併せてご覧になれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)