業務

2017.07.27

阿見町本郷の家

当ブログは、本当に更新を怠っていました。

設計やら工事やら・・・・なんやらと・・・・理由を付けてです。

 

夏になったので張り切って更新をしようと心に誓いました!

(たぶん・・・・)

 

さて、この夏から「阿見町本郷の家」がスタートします。

この住宅は弊社初のZEH住宅となります。

ZEH住宅とは、、、、、省エネルギーに特価した住宅で、

まさに、これからの時代に望まれる住宅です。

内容は、弊社HPでご確認ください。

 

弊社では、標準で最高水準の‘外張り断熱’と次世代のサッシである

‘遮熱高断熱複層樹脂サッシ’を採用しているのでホームページでも

お約束事項としている外皮平均熱貫流率で0.44をたたき出しています。

 

さらなる省エネ住宅であるZEH仕様では外張り断熱にプラスして

次世代グラスウールを壁に充填し、サッシも‘遮熱高断熱三層樹脂サッシ’と

なり、気密も0.5以下です。

 

今回の「阿見町本郷の家」では現在の所、0.30W/㎡・K

一次エネルギー消費量では、収支ゼロとなりZEH住宅となりました。

 

また併せてBELS申請もしていて、‘星5’となりました。

詳細はいずれ、ご紹介いたします!

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日もお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。

クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

弊社オフィシャルホームページ

http://www.m-a-sekkei.co.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.18

来年の設計業務に入っています

今週のはじめだったスーパームーンは連日の曇り空で

とうとう観ることが出来ませんでしたね。

紅葉もそろそろ、この近辺にも下りてきそうですので

それを新たな楽しみにしましょうかね。

さて現在の弊社の業務は、設備関係のリフォームを

いくつか頂きながら、新しいプロジェクトのための設計業務

に取り掛かっています。

今年もあとひと月チョット!そして冬到来です。

夕方5時ともなれば、真っ暗です。

いやだな~。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日もお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。

クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

弊社オフィシャルホームページ

http://www.m-a-sekkei.co.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.07

次プロジェクトの設計

現在は、次プロジェクトの打ち合わせと設計に入っていて、

場所は東京都江戸川区鹿骨に建築予定です。

このお施主様は昨年末に弊社HPから資料請求をされ

今年に入り弊社での施工を決められました。

規模は30坪ほどながら、準防火地域での建築なので

防火の規制を受ける住宅です。

工事では、いくつかのリフォームを行っていますが、

中でも自動車修理会社の事務所も建築している最中です。

こちらの方も当ブログでご紹介しましょう。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日もお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。

クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

弊社オフィシャルホームページ

http://www.m-a-sekkei.co.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.25

次プロジェクトを設計中です

お盆後から始めた横浜での外装&防水工事が予定を一週間ほど遅れて完了。

今年の夏の後半の天候不順には本当にまいりました。

地球温暖化の影響での世界的な気候変動もあっての事ですが、毎年、毎年、天気の安定度はひどくなるばかりで、ゲリラ豪雨や異常な大雨は今後も毎年のように降る事でしょう。

今夏のような大雨での災害はもうたくさんです。

 

さて、現在新しい住宅の設計にとりかかっています。

場所は弊社でも初めてとなる茨城県のつくばみらい市です。

 

お施主様は30歳台後半にさしかかるご夫婦とお子様一人。

他社と話していたのですが、その会社の対応に疑義を抱き、話を解消。

縁あって弊社と話をする事となり、過去の住宅を見、お施主様のお話を聞き、弊社で建築する事になりました。

 

ご主人、奥様共に‘和モダン’といわれる最近のデザインが好みとの事で、弊社では久しぶりとなる‘和風’なデザインとなります。

性能はいつもと同じ、最高級の断熱と気密性能。

気になる構造も地震に強いツーバーフォー工法ぷらす弊社独自の耐震技術。

 

10月後半からの着手予定で、現在設計打ち合わせも大詰めを迎えています。

現場が始まれば、現場日誌ブログ「フェラーリは今日も行く」でご紹介しますので、宜しくお願いします。

 

またその他、別のリノベーション工事も決定し、秋から冬は忙しくなりそうです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日もお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。

クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

弊社オフィシャルホームページ

http://www.m-a-sekkei.co.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.05

2015年、あけましておめでとうございます

2015年あけましておめでとうございます。

 

弊社現場日誌ブログをご拝読頂きまして

ありがとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

今年は1/15より「柏市南高柳の家」の工事が

スタートします。毎度更新が遅れ気味ですが

工事の進捗を公開して行きたいと思っています。

ので宜しくお願いします。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日もお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。

クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

弊社オフィシャルホームページ

http://www.m-a-sekkei.co.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.05

「柏市南高柳の家」設計中

現在来年1月着手予定の「柏市南高柳の家」の設計作業を行っています。

 

この住宅のお施主様は家作りを始めるにあたり現在お住いの住宅地や近隣の住宅地を廻り、デザインや形状など自分たちの趣味や趣向に重ね捜し歩いたそうです。

 

その中にはもちろん建売住宅もあったそうですが、全く魅力を感じる事が出来なかったそう。

趣味や趣向は‘強いこだわり’なので当然魅力的には映らなかったことでしょう。

 

そんな中、弊社で今年3月にお引き渡しをした「松戸市六高台の家」や「柏市高柳の家」のデザインは好みにあったそうで、どのような経緯かは不明ですが、弊社HPをご覧になりこの2棟が弊社の設計/施工物件と知り資料請求を頂いていました。

 

お電話を頂きお話を伺ったところ、アメリカにあるような住宅を希望されていながら資金面に不安を抱えていたのですが、私のデザインを気に入って頂いているので私自身もこのお施主様の為にひと肌脱ぎたく、今回のお話を受けることにしました。

 

これって私たちの住宅のファンになってくれているという事ですから、資金的には正直厳しいものの、がぜんやるきが出るというものです。計画は私自身初めての平屋建て。

既にプラン提示も済み、設計図書づくりに入り、年内には図面及び建築確認申請も取得する予定です。

 

一段落したらHPの‘家づくりの実例’ページにてパースをUPしますので、お楽しみに!

 

*年末・年始の休暇

  12/271/4

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日もお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。

クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

弊社オフィシャルホームページ

http://www.m-a-sekkei.co.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.20

「清瀬市上清戸の家」完成

8月後半から始まった「清瀬市上清戸の家」は

今月の9日に無事お引渡しを終えました。

季節は丁度冬。省エネで暖かく過ごしていただけると

思います。

尚、現在工事は外装の改修工事を行っていて

この工事は数日で完成します。

本年の工事予定は、ひとまず完了。

現在の業務は来年1月末から着工予定の

住宅及び春から始める大規模リノベーションの

設計及び打ち合わせを中心に行っています。

こちらのブログはしばらく更新がないと思いますが

設計業務関連で更新したいと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日もお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。

クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

弊社オフィシャルホームページ

http://www.m-a-sekkei.co.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.07

「リフォーム評価ナビ」取材

先月4月の5日に取材を受けていた、一般財団法人住まいづくりナビセンターが運営する「リフォーム評価ナビ」~リフォームの匠たち~の取材原稿が出来上がりました。

原稿での修正を終えて、ゴールデンウィーク明け(5/7予定)から掲載されるようです。

取材内容は多岐に亘っていて、私達が本当にお話したかった事がきちんとした言葉になっているのか?心配ではありますが、是非ご覧ください。

一般財団法人住まいづくりナビセンターが運営する「リフォーム評価ナビ」はコチラです。

トッページ右カラム下部の~リフォームの匠たち~Professional.17からどうぞ!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日もお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。

クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

-----------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

外断熱で一年中・快適・省エネ エコロジーアメリカンハウス

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.com

info@m-a-sekkei.com

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

-----------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.03.15

「松戸市小金清志町の家Ⅱ」の工事始まる

昨年の秋から打ち合わせを重ねてきた「松戸市小金清志町の家」の工事が始まりました。

この「松戸市小金清志町の家」のお施主様は、4年前にお引渡しをした「松戸市幸谷の家」のお施主様と友人関係でお住まいも近いという事もあり、内覧会に御出でになり弊社の中西とお話をしていたそうです。

記憶が無かった私は、この時は恐らく私は違う方とお話をしていたのだと思います。

さてそんな「松戸市小金清志町の家」のお施主様であるS様から連絡を頂いたのは8月の中旬頃の事で、「家の事を考えていて、中西さんとお話をした事がある」というお話で中西が連絡したところ、「建て替えを考えている」という事でした。

この時点では、いくつかの住宅メーカーに足を運んでいて「契約をかなり急かされた」というお話から嫌気がさしたそうです。住宅メーカーの営業はいつの時代でも変わっていない事がよく分かりますね。

その後、弊社に御出でになり弊社住宅のシステムを説明し、申し込みを受け、また昨年末にお引渡しをした「佐倉市王子台の家」の内覧会にも足を運んで頂き、設計にも多くの時間を費やしました。

建て替え工事という事もあり、1月中旬には仮住まいに転居し、既存建物の解体に着手。

途中、鉄骨造の建物か?という位の基礎の解体に手間取りましたが、ようやく2月の11日に地鎮祭を行いました。地盤状態も良くないため、地盤改良工事を経て基礎着工です。

毎度の事ながら、これから約4ヶ月の間この‘現場日誌 フェラーリは今日も行く’で進捗状況をご紹介してゆきますので、宜しくお願いします。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日もお出でいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

-----------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

外断熱で一年中・快適・省エネ エコロジーアメリカンハウス

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.com

info@m-a-sekkei.com

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

-----------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.25

2×4工法における‘2階の床根太’

弊社の現場日誌をご覧頂き、ありがとうございます。

弊社に訪れるお施主様の声で「この現場日誌で工程の流れがよく分かる」や「現場を公開している他社と比較しても細部までよく分かり、信頼できる」という声をよく頂きます。

細部まで見せたくない他社とは違い、「私たちの家作りの現場では全てを見ていただきたいし、確認してほしい」という意味も込めて全ての現場で工程写真を公開しています。

現在で現場管理をしている横山に任せているせいか、細部の説明があまりなく残念に思われている方々もおいででしょう。

専業の設計事務所から設計から施工まで一貫して行う‘兼業設計事務所’になり今年で丸8年になり、始めた頃から業界の流れや省エネ的観点、そして構造的な見地から、少しずつ変化もしてきました。

そんな中から、今回は一昨年から変更した‘2階床根太’で使用しているTJI(ティー・ジェー・アイ)ジョイストについてです。

R0010103_4 

まず、日本における2×4工法で2階の床根太は通常2102×10:ツーバイテン)という形式のSPF材が使用されています。しかしながら近年ではこの製材の品質にバラつきが出ていて、ある住宅メーカーに納材しているランバー会社の製材では中間が反り返っている材料が多く入っていて、構造組立大工(フレーマー)が無理やり釘で留めている姿も目にした事があり、少々の不安を感じていました。

もちろん弊社に納材しているランバー会社ではそのような材料を納入してきませんでしたが、営業と話していると「2×10に関しては今後も製材にバラつきが出る可能性がある」ということです。

耐震構造は私の最も重要視する部分ですし、金額的には以前の製材である2×10よりもUPしますが、何よりお施主様の安全を考える上で欠かせないものです。

そこで過去何度か使用した経験のある「TJI」に変更することにしました。

TJIとは、鉄骨造でいうI型ビームと同じ形状をしていて

上部と下部の木材部(フランジ)をマイクロラムのLVL、それを繋ぐベニヤのような板部(ウェブ)をパフォーマンスプラスのOSB材から構成され、非常に施工性にすぐれ大きなスパンに対応でき、強度の高い材料です。

また2×10製材よりも軽く、制約もありますが中間部のOSBはダクトなどの孔も開けることが出来るので、ダクト配管や設備配管も容易に出来るようになります。

20120217154255651_0001_4 

上の絵が以前の2階床組、下の絵は現在の2階床組

20120217154255651_0002_6 

ちなみにウェアーハウザー社のカタログには

こんな写真も・・・日本のどこかのCMのようですね。

TJIでの私の代表的な作品に茨城県牛久市にある淡水パールの代表的なお店である「明恒パール牛久」のショールームもある社屋を平成10年に設計/監理しました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日もお出でいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

-----------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

外断熱で一年中・快適・省エネ エコロジーアメリカンハウス

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.com

info@m-a-sekkei.com

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

-----------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)