増尾の家

2007.03.01

「増尾の家」 内部も外部も追い込み

増尾の家です。
仕上げ段階に入っています。内部も外部も追い込みをかけています。
Dscf1202

Dscf1205

*「増尾の家」の内覧会情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.26

各現場の近況

Dscf0243

こちらは、「東海村の家」の状況です。
現在、1階の合板張りも終わり1階の壁造り・建てが行われています。

Dscf0245

外壁合板です。商品名は「ノバパン」といい、いわゆる’パーティクルボード’になります。小口の耐水性にも優れていて、合板に比べ2倍以上のせん断剛性を持つため、高い耐力を得ることができます。

さてこちらは、「増尾の家」です。
内部造作も最終段階を迎えています。
Dscf1168

Dscf1188

外構工事もスタートです。
Dscf1194

*上記の「増尾の家」の内覧会が開催されます。
 前回の「亀甲台の家」と違うテイストで、外壁や内部造作でシックな色合いのものを使用しています。
 「快適な機能」は、そのまま!の大人の空間となっています。
 3/10(土)・11(日)を予定しています。詳細は、後日ホームページにて発表します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.20

各現場の近況

Dscf1126

「増尾の家」では、内部造作工事が進んでいます。
写真は、2階の勾配天井のスウェーデンパインの施工風景です。
又、1階では床材「木曾桧」の施工中です。

Dscf0233

「東海村の家」では、現在フレーミングがスタートしています。
気密シートや気密バンドの施工が終わり、土間断熱ボードの施工、土台の施工が行われています。

「東海村の家」は、関東でも北部に位置しているため、寒さ対策として’土間断熱ボード’を採用しています。
これにより、床下(基礎)の断熱性能は格段に向上し、床下の温度・湿度環境を安定させる効果があります。

*両現場の写真を’マイフォト’に追加していますので、こちらもご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.03

各現場の状況

「亀甲台の家」と「東海村の家」の写真を追加しました。

「亀甲台の家」では、内部・外部共に追い込みの最中です。
Dscf1064

「増尾の家」では、外壁の工事が完了しています。
Dscf1066

「東海村の家」では、耐圧版コンクリート打ちが完了。立ち上がり基礎部分の仮枠組が行われ、来週早々にアンカーボルトを設置、コンクリート打ちが行われます。
20070202094915

*「亀甲台の家」の内覧会が行われます。詳しくはコチラをドウゾ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.17

随分と御無沙汰してしまいました。

あけましておめでとうございます。
年も変わり、随分と時間が経ってしまいました。
更新が遅れ、申し訳ありません。(汗!)

さて亀甲台の家では、内部の設備施工が進んでいます。
Dscf0942

Dscf0940

増尾の家
こちらは、外張り断熱の施工が完了して、外部は破風板及び軒裏の施工に突入。
日暮れ後は、内部のボード貼りが行われています。

Dscf0937

現在では、「東海村の家」がいよいよスタートしました。
こちらも、徐々に登場します。こう御期待!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.28

今年最後の現場日誌

「亀甲台の家」では、外部の仕事が終わり足場が外れています。
引き続き内部での仕事が続いています。
Dscf0102

「増尾の家」は、先週’上棟打合せ’が終わり、外部では’樹脂サッシ’の取り付け、セントラル空調工事、電気工事が始まっていてシステムバスの取り付けが完了しています。
Dscf0909

Dscf0099_1

年内の工事は、今日までとなります。
年始は、1月6日から始まります。

皆様、よいお年をお迎えください。
それでは・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.22

「増尾の家」のフレーミング工事が佳境に入りました

増尾の家のフレーミング工事が佳境に入りました。
現在は、屋根の断熱ボードの施工が完了しています。
残りは、細かい箇所が残っています。あと2日ほどで完了します。

Dscf0901

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.20

2邸の状況

Dscf0074

「亀甲台の家」では、外壁の工事が完成を迎えようとしています。
この後、細部のシーリングをすれば完成になります。

造作大工さんたちは、内部のフローリングを張っています。
木曾桧のムク材フローリングです。桧なのですが、ちょっとうるさいパイン材のような雰囲気で桧のいい香りが家中に充満しています。

Dscf0071

さて、「増尾の家」では、フルーミング工事が、佳境にはいっています。
*すみません!写真を撮りわすれました。
今週の土曜日は、上棟打合せが開催されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.16

2邸の状況

「亀甲台の家」では、外部ではサイデイング貼り中、内部では2階の勾配天井の’北欧パイン’貼りが終わりました。
Dscf0893

Dscf0886

「増尾の家」では、2階床根太敷き及び合板貼りが完了して、2階壁の作製に入っています。
Dscf0883

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.07

久しぶりです。

又、少しサボってしまいました。
「亀甲台の家」では、ウッドデッキの作製と軒の関係を施工中です。
今週中には、形が出来ます。
Dscf0029

「増尾の家」では、壁の工事が始まりました。
約2週間ほどで、上棟(2×4では、上棟はありませんが・・・)の予定です。
Dscf0034

| | コメント (0) | トラックバック (0)