基礎の配筋も終わり、瑕疵保険の検査も問題なく終わり、
ベースとなる耐圧版のコンクリートを打設します。