基礎の立ち上がり部分のコンクリートが打ち込まれています。
両サイドが基礎の仮枠鋼板、左の黄色いものが’基礎用の外張り断熱材’です。
基礎の立ち上がり幅は、150mmです。