基礎の立ち上がりのコンクリート打設後、基礎天端を水平にする為、均しモルタルを流し込んで、水平をとります。