立ち上がり部のコンクリート打設が完了すると、養生マットを被せ、耐圧版同様に養生期間へと入ります。