気密測定に至るまでに壁の外張り断熱材の施工が行われ、外壁工事が続いて行われます。
屋根と同じく通気用の胴縁は樹脂土縁。これで腐食の心配はありません。
外壁はこれもお施主様の希望である’ラップサイディング’。現在日本では東レしかなく、貴重な材料です。
住宅メーカーでの扱いは偽物ラップサイディングしかなく、この材料も私のこだわりの一つ。