既存は真壁だったのを、写真のように下地を組み大壁とします。