先に北側の設備配管を行い、その後基礎を作るためのやり方を出しました。