天井根太、屋根を支えるタル木材の施工が完了すると
屋根断熱材(遮熱性能あり)を敷き、気密テープで隙間を
ふさぎ、屋根通気の樹脂同縁(他会社では通常、木材が使われます)
<弊社では屋根の予期せぬ漏水でも腐食する事がない資材を標準で採用>
を施工、そして野地合板を張ります。