通気胴縁の施工風景です。

この木の上に外壁を施工します。
木と木の間は、通気層といって温度差を利用した
煙突効果により断熱の効果があるといわれています。

又、遮熱効果もあります。