アスファルトルーフィングと呼ばれる防水紙が張られ、屋根材の荷掛けが行なわれました。