屋根の下地(ルーフィング)です。
防水紙を敷いた後に屋根材を載せて荷重を掛けますが、現在では比較的軽い屋根材なので瓦などの重い材料とは違いあまり沈みこみはありません。

瓦などの重い屋根材は地震時に頭(屋根)が大きく揺れるので耐震には不利になります。