屋根面の内側、つまり室内側からも充填断熱(アクリアNEXT105mm)で断熱施工を施します。
つまり屋根面は外側からと内側からのW断熱となっています。

この断熱施工により1階床面の温度と2階上部の屋根面での温度差は1~2℃しかありません。
低い断熱性能の住宅では10℃前後の温度差がありますので、その差は歴然です。